東京ヤクルトスワローズ2018交流会

公開日 2018/02/02

2018年2月1日(木)東京ヤクルトスワローズキャンプインに先立ち、前日1月31日(水)に、毎年恒例の東京ヤクルトスワローズ浦添協力会と株式会社ヤクルト球団が主催する東京ヤクルトスワローズ2018交流会が、ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城で開かれました。県内外からたくさんのファンが参加し、食事の合間に選手達と記念撮影をしたり、サイン入りグッズの抽選会や、憧れの選手たちとの交流を楽しみました。

011IMG_5629

開場時間に近づくと会場入り口前から長蛇の列ができ始めました!毎年見かけるファンもちらほら?笑 入場を待つ間に、うらそえナビ用の写真撮影をぱしゃり。毎年、北海道から訪れてくれる小柳さん家族、今年も参加していただきました。
010IMG_5684

また、山田哲人ならぬ「山田別人」さんとお友達の神奈川県、東京都、茨城県、大阪府の皆さん、話を聞くと、神宮球場や浦添キャンプで知り合いになったとのことです。
007IMG_5613山田哲人さん!? ならぬ、「山田別人」さん
008IMG_5611
01IMG_5624
009IMG_5618
浦添市が誇る和太鼓&創作エイサー集団「鼓衆 若太陽(ちぢんしゅう わかてぃーだ)」の迫力ある演舞での幕開で選手入場し、交流会が始まりました。

001chijinn

002cjinn

セレモニーは、西村聰・東京ヤクルトスワローズ浦添協力会会長のあいさつ、松本哲治・浦添市長のあいさつ、衣笠剛・株式会社ヤクルト球団代表取締役社長から浦添市に寄付金贈呈とあいさつ、小川淳司監督のあいさつ、下地秀男・浦添市議会副議長の乾杯の音頭を行いました。

003nishimura
西村聰・東京ヤクルトスワローズ浦添協力会会長のあいさつ
004Imatumoto
松本哲治・浦添市長のあいさつ
005matumoto
衣笠剛・株式会社ヤクルト球団代表取締役社長から浦添市に寄付金贈呈

 

006kinugasa
ヤクルト球団ヤクルト球団代表取締役社長衣笠剛様のあいさつ
007oagawa
小川敦司監督のあいさつ

007-1005-1

0081IMG_5749
下地秀男浦添市議会副議長の乾杯の音頭

0082IMG_5763

懇親会では、東京ヤクルトスワローズカップ少年野球交流大会に参加した、港川アルファ・ベースボールチームによるお礼のあいさつ、新入団選手紹介、選手による直筆サイン入りバットプレゼント抽選会、てだこレディによるサイングッズ抽選会が行われました。

IMG_5806
港川アルファ・ベースボールチームによるお礼のあいさつ
IMG_5821
新入団選手紹介
バット
IMG_5843
山田哲人選手ら6人の直筆サイン抽選会
IMG_5897
IMG_5909
IMG_5931
てだこレディによるサイングッズ抽選会

浦添市てだこレディの3人と球団関係者、選手、司会者との記念撮影を行いました。てだこレディの3人も沖縄では平均的な身長ですが、みなさん身体が大きい!

IMG_5791IMG_5779IMG_5868IMG_5792IMG_5827shikai

また、交流会の会場入口では、浦添市関連のレアなスワローズグッズを販売していましたよ!
002IMG_5594

毎年新作を発表している「かりゆしウェア」は、ブルーとベージュの2色あり、表襟には、うらそえ織のワンポイント!バックの襟元にはつば九郎の刺繍が入っています。隣には、うらそえ織を使ったキーホルダーやコースターもありました。

003IMG_5573004IMG_5567

キャンプ地「うらそえ」限定グッズ販売!

005IMG_5578

めんそ~れ浦添タオル

006IMG_5587

つば九郎オリジナルラベル 泡盛(久米島の久米仙 アルコール度数30度)

グッズは2018年の春季キャンプ期間中、浦添市民球場でも販売していますので、交流会に参加できなかった方はぜひ球場で手にとってみてくださいね。さあ、交流会のあとは、2月26日(月)まで浦添市民球場で行われている春季キャンプ見学に出かけましょう。

※この記事はに作成されました。公開時点から変更になっている場合がありますのでご了承ください。

  • LINEで送る