東京ヤクルトスワローズ新人選手浦添市内視察2018レポート

公開日 2018/02/08

新人選手浦添市内視察2018

2018年2月6日(火) 東京ヤクルトスワローズ春季キャンプ2018の最初の練習休みの日に、恒例の新人選手浦添市内視察を行いました。
参加選手は塩見 泰隆外野手(背番号9)、大下 佑馬投手(背番号15)、蔵本 治孝投手(背番号22)、沼田 拓巳投手(背番号53)、松本 直樹捕手(背番号32)、宮本 丈内野手(背番号39)の6選手。アテンドは、浦添市てだこレディサンフラワー吉永 昌代さん、サンフラワーホワイトリリー佐久川 うらんさん、ゴールデンカップ真喜志 依里佳さんの3人が参加しました。沖縄県では2月に入ってしばらく雨模様が続いていましたが、この日は太陽が顔を出し、良い視察日和となりました。
選手のみなさんには、①浦添市の美術館見学、②沖縄の海の生き物ふれあい体験とサンゴ苗付け・海ぶどうの選別体験、③手づくりアイス体験と巨大アイスの山を実食の3か所を視察して頂きます。選手、てだこレディともお互い初対面ということもあり、最初は緊張していましたがすぐに打ちとけ、気づけば和気あいあいと会話を弾ませていましたよ。

IMG_6737
写真左から、塩見 泰隆(シオミヤスタカ)外野手、大下 佑馬(オオシタユウマ)投手、蔵本 治孝(クラモトハルタカ)投手、沼田 拓巳(ヌマタタクミ)投手、松本 直樹(マツモトナオキ)捕手、宮本 丈(ミヤモトタケシ)内野手

浦添市美術館(常設展見学)

IMG_6742
浦添市美術館の金城さんから施設、展示品の説明を神妙な面持ちで聞く新人選手たち。
IMG_6756
IMG_6762
IMG_6772
アート作品をバックに記念撮影。
IMG_6777
すっかり馴染んだ様子の選手とてだこレディ。館内にあるスゴロクゲームを楽しんでいました。
IMG_6795
施設をバックに記念撮影。

沖電開発㈱水産養殖研究センター・浦添宜野湾漁業協同組合(タッチプール、サンゴ苗付け・海ぶどうの選別体験)

沖電開発㈱水産養殖研究センター(タッチプール、サンゴ苗付け)
タッチプールでは、沖縄の海にも棲んでいる海洋生物に触れました。巨大ななまこを見て、驚きの表情でしたが、すぐ慣れたようで積極的に触れあう様子が見られました。

IMG_6809

施設担当者に渡され、恐る恐る「なまこ」に触れる選手たち。

IMG_6816

独特の感触に思わず「うわー。」と表情がゆがむ蔵本投手。となりの沼田投手は割りと冷静にタッチ。

IMG_6803

IMG_6832

サンゴ苗付けの台座に選手それぞれの思いを書き込みました。

浦添宜野湾漁業協同組合(タッチプール、サンゴ苗付け・海ぶどうの選別体験)
海ぶどう養殖場では、海ぶどうの選別体験と試食を行いました。試食中のやりとりでは、選手達の仲の良さがうかがえました。

IMG_6836
この日の気温13度の中、さすがに寒そうな選手たち。
IMG_6851
海ぶどうの選別を器用にこなす、大下投手と松本捕手。
IMG_6860
「選別うまくできました。」とカメラに向ける、宮本内野手。
IMG_6870
恒例のてだこレディから選手(大下投手、松本捕手)への「アーン」。うらやましそうな視線の蔵本投手。
IMG_6883
蔵本投手、「大下選手だけか」と言わんばかりに無理やりの「アーン」。
IMG_6889
施設をバックに記念撮影。

フォーモスト・ブルーシール株式会社(ビッグマウンテン実食・アイスパーク手づくりアイス体験)

ビッグマウンテン実食
ブルーシール名物『ビッグマウンテン』に挑戦!巨大なアイスの山にたじたじの選手陣でしたが、和気あいあいと口に運んでいました。

IMG_6909
 
IMG_6910
IMG_6917
もくもくとアイスを食べる、宮本内野手。
IMG_6922
「どのアイスがいいかな。」と品定め中の沼田投手、塩見外野手、松本捕手。
IMG_6927
てだこレディからの「アーン」に「冷たい~。」と顔を強張らせる、塩見外野手。
IMG_6940
この日、てだこレディから2回目の「アーン」を受ける、ラッキーな大下投手。

アイスパーク手づくりアイス体験

IMG_6952
どんなアイスがいいかな?と相談している選手たち。
IMG_6954
デザインを考えている、松本捕手。
IMG_6964
この日、多くのマスコミが取材に来ていました。
IMG_6968
アイス作り開始、大下投手。
IMG_6969
アイスにトッピングをしている沼田投手。
IMG_6994
ジャジャーン!オリジナルアイスの完成。
IMG_7021
てだこレディ3人もYSマーク入りのかわいいアイスを作りました。

2月7日(水)から第2クールがスタートします。ルーキーの皆さん、練習頑張ってください。

※この記事はに作成されました。公開時点から変更になっている場合がありますのでご了承ください。

  • LINEで送る