お酒と京もん あいのひ

公開日 2013/03/18

京都の旬の食材を使ったおばんざいを楽しむ

店内

パイプライン大平交差点からサンパーク通りへ。ちょっと脇道へ入ったところに和の雰囲気が漂う暖簾が掛かった入口がある。暖簾の先には細い通路があり、そのさきに「あいのひ」の入口がある。店内にはL字型の大きなカウンターとテーブル席があり、ひとつひとつの空間を広めに取っているのでゆったりとくつろぐことが出来る。広いカウンターは低めに作ってあるので、調理場がよく見えてオープンキッチン状態。てきぱきとした店主の仕事を眺めながらお酒をチビリチビリと飲み、おばんざいを口に運べば至福のひとときを味わえる。

 

メニュー

おばんざいとは、昔から京都の家庭に受け継がれてきた伝統的なお総菜。それを日替わりでカウンターの大皿に盛り、食べたいものを選んでもらうタイプ。その他のメニューも京風の料理が中心で、本場の味を届けるため出来るだけ食材は京都から直送の野菜などを使っているのに、価格はリーズナブル。店主自慢の「ほんわり だしまき」(写真手前:600円)は、口に入れた瞬間に出汁の風味がいっぱいに広がり、ふわふわの食感が幸せな気分にしてくれる。

 

その他

ドリンクはビール(キリンハートランドの生あり)。泡盛、焼酎、ノンアルコールドリンクのほか、日本酒も京都や富山や滋賀、奈良などといった京都周辺にをメインに10種類前後をつねに用意。店名の「あいのひ」とは京都のコトバで“休みと休みの間”とか“予定のない日”“何もない日”といった意味で、予定が入っていない日などに、フラッと立ち寄って欲しいという店主の思いが込められている。

店舗情報

お酒と京もん あいのひ

基本情報

店名
お酒と京もん あいのひ(オサケトキョウモン アイノヒ)
概要
店名の「あいのひ」は、京都のコトバで何も予定がない日を意味で、空いた時間に気軽に立ち寄って欲しいという思いが込められている。京都直送の食材を使ったおばんざい、日本酒などを落ち着いた雰囲気の店内でゆっくりと味わいたい。
営業時間
18:00~24:00(L.O.23:00)
定休日
日曜日(月曜日が祝祭日の場合は営業で、月曜休)
支払方法
・クレジットカード:可
・電子マネー:不可
平均予算
3000円

アクセス情報

電話番号
098-878-3292
Webサイト
駐車場
なし
その他
・パイプライン大平交差点そば
・カウンターあり
住所
沖縄県浦添市城間2-12-14

地図

お酒と京もん あいのひ

関連ワード

※この記事はに作成されました。公開時点から変更になっている場合がありますのでご了承ください。

FOLLOW

ソーシャルメディアでうらそえナビの新着情報をチェック!

  • RSSフィード