いしぐふー鶏そば屋 港川店

公開日 2014/08/21

港川エリアでつるり、ネオ沖縄そば。
鶏だし×沖縄そば麺のおいしいカンケイ

taberu_ishigufu01
「今までの沖縄そばとは違う、鶏だしの沖縄そばに挑戦してみよう、という話になって開発したのがきっかけです」。そう語るのは、地元放送局が主催する「沖縄そば王座決定戦」において初代沖縄そば王に輝いた沖縄そばの横綱、「いしぐふー」グループの港川店の料理人・大嶺さん。

taberu_ishigufu02
それから約1年後の2011年12月、新タイプの沖縄そばを引っ提げて、オシャレにリノベートされたカフェが軒を連ねる港川外人住宅エリア初の沖縄そば専門店がオープンしたのです。外人住宅を利用した沖縄そば屋というのも斬新。店の前に掲げた看板にも、そこはかとないオシャレ感が漂っていますよね。

taberu_ishigufu03
店の看板メニューは「特選そば 小/680円 中/780円(税額8%)」。ひと口目の印象は「鶏だしと沖縄そば麺って相性がいいんだ!!」という感動。カフェのような店内ですする沖縄そばは、まるでベトナムの川辺あたりを旅している途中、暑い日差しを逃れて駆け込んだカフェで、フォーをすすっているような気分とでも申しましょうか…(なりきり食レポ…ちょっと、やり過ぎました^^;)

taberu_ishigufu04taberu_ishigufu05
それはさておき、沖縄県産のやんばる地鶏を使用した鶏ダシは、コク深い味わいでしょっぱすぎず、脂っこすぎず、すっきりとした味わいがgood!合わせる麺は、自家製麺機で仕上げる中太ちぢれ麺です。弾力とコシのある麺のもっちり具合は独特。鶏ダシに負けない、しっかりとした食べごたえと存在感があります。その両者が喧嘩するでもなく、絶妙にお互いを引き立て合う。とにかく相性がいい、の一言に尽きる変わり沖縄そばです! トッピングは照り焼き風ダレをぬり一枚ずつ炙った鶏モモ肉と、ふっくらさっぱり仕上げた鶏ムネ肉のコンビ。まったく違う鶏肉の味と食感も楽しめて、なんだか得した気分です♪

taberu_ishigufu06
子連れママや女性客が多いというこちら。カフェ使いしてほしいから、と甘さ控えめ自家製ジンジャーエールをメニューに加えたり、キッズメニュー代わりに「お茶椀一杯分の丼ぶり」シリーズが150円台からあったりと、細かい配慮も。さらにFacebookなどのSNSにアップすればジンジャーエールをサービスしてくれるんですって〜。もちろんリピート&投稿を約束して店をあとにしました。今度はだれを誘おうかな?なんて考えながら帰路につくのも楽しい。もちろん、女性一人でだって、入りやすさ抜群ですよ〜☆

DATA

taberu_ishigufu07

店名
いしぐふー鶏そば屋港川店
(いしぐふーとりそばやみなとがわてん)
問い合わせ先
098-879-7517
住所
沖縄県浦添市港川2-13-6
営業時間
7:30 〜17:00
定休日
月曜 ※祝日の際は営業
駐車場
9台 無料
Webサイト
平均予算
ランチ:700円〜
支払い
・クレジットカード:不可
・電子マネー:不可
その他
子連れOK。キッズチェア、キッズ専用食器あり
フィード情報

地図

いしぐふぅー鶏そば屋港川店

※この記事はに作成されました。公開時点から変更になっている場合がありますのでご了承ください。

FOLLOW

ソーシャルメディアでうらそえナビの新着情報をチェック!

  • RSSフィード