城紅型染工房

公開日 2014/08/22

「かわいい」がたくさん。日常使いができる現代紅型

kau_bingata01
沖縄が誇る伝統工芸品として知られる紅型ですが、紅型と聞いてまず頭に浮かぶのはどのようなものでしょう? 浦添市前田の「城紅型染工房」は、あなたが抱いているイメージをきっと良い意味で裏切ってくれる、紅型染めの工房ギャラリーです。ギャラリーに並ぶのは、現代紅型作品の数々。作品と言うと固いイメージがありますが、こちらのアイテムは、ふだんの暮らしの中に気軽に取り入れられるものばかりなんです。

kau_bingata02
まずはこちらの「紅型ピアス(2500円)」。コンペイトウのように丸く切り取られたピアスは、洋服に合わせても違和感なく使えそうですね。そう、こちらの城紅型染工房は、現代の感性で生み出された紅型作品が並ぶ、とっても魅力的なスポット。伝統工芸品だからと気負わず、素直に「かわいい♪」「欲しい!」と思えるようなものばかりなんです。

kau_bingata03
ピアスは、こんなデザインのものも。幸運を呼ぶツバメがモチーフ(2500円)で、小ぶりながらも存在感あふれるカラフルな色合いがステキです。よく見ると、一点一点色の出方が違うことに気づきました? 城紅型染工房の作品は、すべて手染めで作られていて、色の出方がそれぞれ異なっているのです。つまり、まったく同じものがない、正真正銘の一点もの。自分好みの色や柄を見つけることができるのも、このギャラリーの楽しさのひとつですね。

kau_bingata04
帽子や胸元にちょこんとアクセントを加えられる、「紅型ブローチ(2500円)」も人気です。メガネのモチーフがかわいいこちらは、城紅型染工房のデザイナーであるEYELAND(アイランド)さんのイチオシ。

kau_bingata05
なんでも、ブローチを作ろうと思ったときに真っ先に浮かんだモチーフがメガネだったのだとか。普段からメガネをかけることが多いというEYELANDさんならではの作品ですね。ちなみに、購入される方も、やはりメガネをかけている方が多いようですよ。

kau_bingata06
メガネの次は、富士山!こちらは、海外から観光にいらした外国人の方に人気のモチーフです。

kau_bingata07
ジンベエザメやシーサーなどの、沖縄モチーフがカラフルに描かれた「iPhoneケース(2900円)」も人気商品の一つ。対応Ver.は、iPhone5と5Sです。ちなみに、iPhoneケースは紅型染めの制作体験で、自分で作ることもできます。体験所要時間は約30分ほどで、料金も1700円とお手軽。作品は当日持ち帰れるので、旅の思い出にもなりそうですね。詳しくは城紅型染工房までどうぞ。

kau_bingata08
ファッションアイテムのほかに、キッズ商品が充実しているのも嬉しいところ。シューズやスタイ、Tシャツなどは、プレゼントとしても喜ばれそうです。水にも強い樹脂顔料で染められているため、洗濯だってヘっちゃら。小さい頃から紅型が身近にある暮らし、想像したら素敵ですね〜。わたしもそういう家に生まれたかった…

kau_bingata09
今回は現代紅型を中心にご紹介をしましたが、自然の色で染め上げられたタペストリーなど、昔ながらの紅型作品も健在です。城紅型染工房は、ギャラリー兼ショップということで、見るだけのお客様でも大歓迎とのこと。浦添にいらっしゃった際は、ぜひ紅型の今昔をのぞきに、城紅型染工房を訪ねてみませんか?あっ、でも、ちょっと見るだけのつもりが、お店を出るときには両手にショッピングバッグ…なんてことになっても、悪しからず!

DATA

kau_bingata10

店名
城紅型染工房
(ぐすくびんがたそめこうぼう)
問い合わせ先
098-887-3414
住所
沖縄県浦添市前田4-9-1
定休日
日曜、年末年始、旧盆
営業時間
10:00〜18:00
駐車場
5台 無料
Webサイト
その他
・紅型染め工房見学や、体験コースも有
フィード情報

地図

城紅型染工房

※この記事はに作成されました。公開時点から変更になっている場合がありますのでご了承ください。

FOLLOW

ソーシャルメディアでうらそえナビの新着情報をチェック!

  • RSSフィード