ippe coppe(イッペコッペ)

公開日 2014/08/23

お土産にもぴったりな自家製グラノーラ

kau_ippecoppe01

港川の外人住宅街にある天然酵母パンの専門店「ippe coppe」は、国産小麦など安心安全な材料のみを使い、添加物は一切使わない「毎日食べても飽きない食パン」作りが信条。地元客だけでなく観光客にも人気のベーカリーです。そんなippe coppeが新たな朝食を提案!自家製グラノーラの販売を始めました。

kau_ippecoppe02

オーガニックのオーツ麦にドライフルーツやナッツをふんだんに加え、コクのある沖縄県産のハチミツ、メープルシロップでおいしさをまとめあげたお店自慢の一品です。もちろん、できる限りオーガニックの素材や県産素材にこだわり、おいしさと共に安全も追及しています。

kau_ippecoppe03
「ippe coppe」基本の「Fruit Granola(フルーツ) 200g/890円」は、恩納村産の全粒粉小麦や沖縄県産の無農薬タンカンの他、有機アーモンドや有機クランベリー、有機アプリコットなど、10種類以上の素材がたっぷり入っています。ミルクやヨーグルトはもちろん、サラダやポタージュのトッピングにもおすすめ。

kau_ippecoppe04
「Lemon Granola(レモン) 200g/950円」は、広島県産の無農薬レモンの果汁とすりおろした皮をたっぷり使っていて、さらに有機白イチジクや有機アプリコット、有機クランベリー、有機ミッドナイトビューティーレーズンをミックス。レモンの爽やかな酸味と香りが後を引くおいしさです。他にも、「Ginger&Pineapple Granola(ジンジャー&パイナップル) 200g/910円」や「Cocoa&Fruit Granola(ココア&フルーツ) 200g/910円」、「Strawberry Granola(ストロベリー) 200g/980円」など、旬のフルーツや素材を使ったグラノーラはその時期のみの販売。1年を通してさまざまな味を楽しめまるのも嬉しいのです。

kau_ippecoppe05

オーナーの西村さんご夫妻2人だけですべて手作りしている自家製グラノーラ。素材のおいしさや香りを堪能できるので、朝食だけでなく、アイスにトッピングするなど、カラダにやさしいおやつにもぴったりなんですよ。

DATA

kau_ippecoppe06

店名
okinawa bakery ippe coppe
(オキナワベーカリーイッペコッペ)
問い合わせ先
098-877-6189
住所
沖縄県浦添市港川2-16-1
営業時間
12時30分~18時30分(売切れ次第終了)
定休日
火曜、水曜、第3月曜日
駐車場
3台
Webサイト
平均予算
・グラノーラ890円〜
支払い
現金のみ
フィード情報

地図

ippe coppe

※この記事はに作成されました。公開時点から変更になっている場合がありますのでご了承ください。

FOLLOW

ソーシャルメディアでうらそえナビの新着情報をチェック!

  • RSSフィード