K's coffee (ケーズコーヒー)

公開日 2014/12/26

厳選豆を自家焙煎。町のコーヒー屋さんを目指して

kau_Kscoffee01

2014年4月にオープンした自家焙煎コーヒーの店。厳選して仕入れた世界各地のスペシャルティコーヒー豆やプレミアム豆を、那覇市寄宮にある焙煎所で毎日焼いて販売する。飲みやすいように味のバランスを整えたオリジナルブレンド(100g入り500円)や、妊婦や子どもでも安心のカフェインレスタイプ(100g入り750円)をはじめ、豆本来の味をストレートに楽しめる単品銘柄も充実。常時12種類ほどの商品が店頭に並ぶ。

kau_Kscoffee02

kau_Kscoffee03
豆の購入だけではなくカフェ使いもOKだ。主に魚料理がメインの日替わりプレート(写真上、1000円、ドリンク付き)、フレンチトースト(写真下、550円、ドリンクはプラス300円)などの軽食メニューが6種類。食後にはぜひ、オーナーの広田薫さん&香さんご夫妻がハンドドリップで入れてくれる自慢のコーヒーを味わおう。

kau_Kscoffee04

食事や喫茶もできるのだから、店名を“カフェ”にしたほうがいいのでは?と周囲からよく言われるそうだが、「コーヒーが主役のお店であり続けたいので」とご主人の薫さん。「誰もが気軽に立ち寄って、コーヒー1杯だけでもくつろいでもらえるような、“町のコーヒー屋さん”を目指しています」。そう言いながらも日替わりプレートに付く魚料理のネタは、「父親が漁師なんです」という香さんの実家から仕入れたもの。フードだって、おいしくないわけがない。

kau_Kscoffee05kau_Kscoffee06

薫さんも香さんも、以前はまったく別の仕事をしていたという脱サラオーナーだ。もともとコーヒーは大好きで、香さんの呼びかけに応じて2人で勉強を始めたところ、すっかりハマッてしまって開業を決意。「妊娠・出産の間に、夫にだいぶ先を越されてしまいました。インストラクターの資格だって、私が先に取るはずだったのに」と苦笑いを浮かべる香さん。“カフェ”に先立ち、焙煎所をオープンしたのが2013年10月。現在は薫さんが主に焙煎所に入って配達などを担当し、香さんが店を切り盛りする。2015年には店内にキッズスペースを増設する計画もあるそうだ。

kau_Kscoffee07
最近ではギフト用の注文も増えてきた。通常の100g入り、200g入りの商品のほか、小分けに便利なドリップパック(1個150円、5個700円)も販売する。「ウエディングのギフトにもオススメですよ。結婚式の披露宴で、2人の写真やメッセージを表面に入れたドリップパックを、席札代わりに使ってくれた方が数組いらっしゃいました」とのこと。誰からも愛される“町のコーヒー屋”さんに向けて、着々と進化を遂げている。

 

DATA

kau_Kscoffee08

店名
K's coffee
(ケーズコーヒー)
電話番号
098-943-1488
住所
沖縄県浦添市城間4-34-2
営業時間
11:30~18:00
定休日
日・月・祝
駐車場
5台
平均予算
950円~
支払い
現金払い
フィード情報
ブログ

 

地図

K's coffee

※この記事はに作成されました。公開時点から変更になっている場合がありますのでご了承ください。

FOLLOW

ソーシャルメディアでうらそえナビの新着情報をチェック!

  • RSSフィード