みなとホテル

公開日 2015/08/10

牧港の繁華街のど真ん中。リーズナブルに浦添ステイ

stay_minatohotel01
国道58号の牧港交差点から一本路地に入った通りにあるビジネスホテル。地上4階建ての白亜の建物に、洋室、和室を合わせて全18室の客室を備える。利用者は本土からの長期出張客がほとんど。創業は本土復帰(1972年)のはるか以前という歴史あるホテルにもかかわらず、観光客はおろか浦添市民でさえ、その存在を知る人は決して多くない。かくいう私たち取材陣も、訪問するのは今回が初めてである。

stay_minatohotel02

stay_minatohotel03
それでは、いざ館内へ。ドアを開けた瞬間、フロントロビーから放たれた昭和のオーラにときめきつつ、玄関でスリッパに履き替えチェックイン。“女将”の村上初子さんが温かく出迎えてくれる。

stay_minatohotel04
さっそくホテルの生い立ちや特徴なんかを聞いていると、やっぱりこのレトロ感は今や県内でも希少とあって、テレビや雑誌のグラビア撮影などで使われることもあるそうだ。そして「浦添市にも宿泊施設があることを、全国の皆さんにしっかりPRしてくださいね」との用命を受け、部屋へ案内してもらう。

stay_minatohotel05

stay_minatohotel06
客室は洋室が中心で、シングル・ツイン各5室、トリプル4室という構成。タオルや歯ブラシなどのアメニティはひと通りそろっている。シャワー室とトイレは昔ながらに、タイル貼りの一体型。中にはバスタブがある部屋もある。

stay_minatohotel07
こちらはトリプルルーム。バックパックで旅する若者グループにオススメ(おじさんでもいいけど)。1人利用でもシングルが満室のときは、シングルと同料金でツインやトリプルへ案内してくれる。

stay_minatohotel08

stay_minatohotel09
和室は4部屋。4名部屋(写真上)はファミリーでの宿泊に最適。7、8名で泊まれる22畳の大部屋もある(写真下)。小中学校の部活動で、離島から浦添に遠征に来た子どもたちがよく利用しているそうだ。

stay_minatohotel10
全体的に観光客の割合は低いものの、「東京ヤクルトスワローズのキャンプ期間中は、追っかけのファンの方がチラホラお見えになりますね」と村上さん。また宜野湾市にある沖縄コンベンションセンターまで車で約10分という近さのため、「イベントがあるときは満室になることが多いですよ」とのことだ。

stay_minatohotel12
ホテルのある浦添市牧港は、市内指折りの繁華街。コンビニや大型スーパーが徒歩圏内にあり、夜遅くまで営業している飲食店も多い。宿泊費を安く上げて、ローカルな夜を楽しむ。うらそえナビは、そんな旅のスタイルをご提案します。

DATA

stay_minatohotel13

店名
みなとホテル
問合せ先 098-877-8385
住所
沖縄県浦添市牧港2-49-5
営業時間
8:00〜23:00
チェックイン・
チェックアウト
・チェックイン:14:00
・チェックアウト:11:30
※門限24:00
駐車場
3台(無料、先着順)
施設タイプ
ビジネスホテル
料金
・シングル 3,780円
・ツイン 3,150円
・トリプル 2,980円
・和室(6畳) 3,150円
・和室(10畳) 2,980円
・大部屋(5名以上から) 2,700円
※料金は1泊大人1人あたり(税・サ込)
※3連泊以上は5%割引
※学割・子ども料金あり
レストラン・飲食店
なし
インターネット
・Wi-fi(無料)
喫煙
喫煙ルームあり
Webサイト
Webサイト
支払い
現金のみ
設備
部屋付きパス・トイレ、シャワー完備、エアコン、テレビ、冷蔵庫、電子レンジ(共用)、洗濯機、衣類乾燥機
アメニティ
タオル、リンスインシャンプー、せっけん、ボディソープ、ドライヤー(貸出)、歯ブラシ、歯磨き、浴衣

 

地図

みなとホテル

※この記事はに作成されました。公開時点から変更になっている場合がありますのでご了承ください。

FOLLOW

ソーシャルメディアでうらそえナビの新着情報をチェック!

  • RSSフィード