グスージ工房

公開日 2016/02/27

大切な日のプレゼントにぴったり!ガラスの名入れ彫刻

gusujikobo01

居酒屋などの開店祝いや誕生祝いで、一升瓶に名前やメッセージが彫られているのを見かけませんか? あれは、砂を使って彫刻する「サンドブラスト」という技法を用いているんですって。

gusujikobo02

gusujikobo03

2015年9月、そのサンドブラストを使って色鮮やかな琉球ガラスに名入れをしてくれる「グスージ工房」がオープンしました!一体どうやって文字を彫っているのか、店主のヤスちゃんにお話を伺ってきました。

gusujikobo04

まずは、彫る文字の大きさやカラーを選びます。料金は彫刻する面積などによって変わりますが、ワンポイント500円から行っています。お酒のボトルの場合は、酒代も入って5,300円からが目安。お店のロゴなどを入れることも、かわいいイラストや写真を使うこともできます(応相談)。

gusujikobo05

gusujikobo06

彫る内容が決まったら、パソコンでデザインをし、カッティングシートを印刷。シートをボトルに張り付け、他の部分はすべてマスキングでカバー。「ボトルのような曲面や、ボコボコした形のところにシートを張るのが一番難しいです。歪んだり、中に空気が入ってしまうと文字が歪むので、この作業に一番時間をかけていますね。細かいデザインのロゴなどはとても難しいです」。ちょっとでも失敗するとやり直しがきかないので、真剣な表情のヤスちゃんです。

gusujikobo07

gusujikobo08

シートの文字部分をきれいに剥がしたら、サンドブラスターという機械を使い、圧縮した空気の勢いで細かい砂を吹きつけて文字を彫ります。

 

gusujikobo09

gusujikobo10

彫刻が終わったら、マスキングを剥がして完成!

gusujikobo11

gusujikobo12

ボトルやグラスだけでなく、フォトフレームやメダル、盾など、さまざまな物に彫刻できるので、表彰状やコンペなどの商品、表札も作ることができます。ひと味違う素敵な贈り物になること間違いなしですね。

gusujikobo13

gusujikobo14

お店のオリジナルで、素敵な商品を発見!琉球ガラスを使った名札「琉球名札」(3,500円)。「琉球ガラスのかけらを使っているので、同じ柄・形はありません。外側は丸みを出しているので安全ですし、磁石を使って留めるので洋服に穴も空きませんよ」とヤスちゃん。こんなに色鮮やかで、素敵な名札は他にはないですね。

gusujikobo15gusujikobo16

gusujikobo17

これからのシーズンは退職・昇進祝い、卒業・就職・入学祝いにもおすすめです。ホワイトデーや母の日には、華やかな「ボトルフラワー」がぴったり!この他にも、シーサーやかわいらしい瓦コースター、紅型額など、プレゼントにぴったりな商品もそろっています。大切な記念日の贈り物にいかがですか。

gusujikobo18

DATA

gusujikobo19

店名
グスージ工房
(グスージコウボウ)
電話番号
098-988ー6163
住所
沖縄県浦添市屋冨祖1-5-5 宮里ビル1F
営業時間
10:00~20:00
定休日
なし
駐車場
3台
Webサイト
Webサイト
平均予算
1,500円~
支払い
・クレジットカード:VISA、MC、JCB
その他
・大量注文にも対応可能(数により、1か月前に要予約)
・「写真割引」あり。彫刻後、店内・ブログ用の写真撮影OKの場合はラッピング無料
フィード情報
Webサイト
ブログ
facebook

 

地図

グスージ工房

※この記事はに作成されました。公開時点から変更になっている場合がありますのでご了承ください。

FOLLOW

ソーシャルメディアでうらそえナビの新着情報をチェック!

  • RSSフィード