SHIMA DENIM WORKS ( シマ デニム ワークス )

公開日 2019/08/21

さとうきび=黒糖 だけじゃない!?

 

うらそえナビをご覧のみなさん、こんにちは!

本日は、港川ステイツサイドタウンNo.36(VIRGINIA st.)にあります

「SHIMA DENIM WORKS」さんをご紹介します。

 

 

沖縄のさとうきびの搾りカス「バガス」からデニム生地を作っているお店で、

ジーンズ、島草履、帽子、バッグなど様々なデニム製品を取り扱っています。

 

 

 

こちらで販売されているのは、沖縄県内のモノづくりの職人さんたちとコラボレーションして作られたオリジナルの製品ばかりです。

デニム好きの方はもちろん、小さなお子さんから、大人の方まで老若男女問わず、身に着けられるアイテムがそろっています!

 

画像0外観

白を基調とした外観に、藍色の看板がワンポイントで目を引きますね!

 

 

 

 

画像1店内

店内も白い床と壁が特徴的。

 

 

 

画像2バガス和紙糸

こちらがバガスからできた糸です。

バガスを一度和紙に加工して、和紙から糸をっているそうです!

 

 

 

 

画像3ジーンズ

バガスから作られた糸を使ったジーンズ達。

和紙でできた糸を使っているからなのか、通常のジーンズより、独特の光沢感があります。

さらさらした肌触りが特徴的でした。

 

 

 

 

画像4草履3

こちらは、デニム生地をソール部分に使用した、島草履です。

沖縄の伝統的なミンサー柄のデザインが可愛らしいですね!

他に紅型柄もありました。

 

 

 

 

画像5バッグ1

デニム生地からできたトートバッグ。

シンプルなデザインがデニムの質感をより際立たせますね。

サイズは、MとLサイズがあり、男性女性問ず、使いやすいサイズ感です!

 

 

 

 

画像6帽子2

デニムから作られた帽子。

ワークキャップや、ハット、琉球藍で藍染められたキャップもあり、シーンに応じて使い分けができそうです。

 

 

 

 

 

さとうきびのある原風景を守りたい、そんな想いから作られた今までにないデニム生地

 

画像7バガス和紙、デニム

こちらSHIMA DENIM WORKSさんでは、さとうきびのある原風景を守りたいという想いから、

「バガス」に注目し、いままでにないデニム生地の開発に取り組んでいます。

 

 

 

さとうきびから生まれたデニム製品をきっかけに、さとうきびに対する関心を創り出し、

さとうきび農業を繋いでいく担い手が一人でも多く増えてくれれば、という想いで製品を開発しています。

 

 

 

沖縄の宝である「さとうきび」の新たな魅力を発信する「SHIMA DNEIM WORKS」

港川にいらっしゃる際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

 

 

店名 SHIMA DENIM WORKS
問い合わせ先

098-988-3100

住所

沖縄県浦添市港川2-14-7(港川ステイツサイドタウン#36

営業時間 12:00~18:00
定休日

月曜日

駐車場 店舗前有り
支払い

現金・クレジット

WEBサイト

https://shimadenim.com/

 

 

※この記事はに作成されました。公開時点から変更になっている場合がありますのでご了承ください。

FOLLOW

ソーシャルメディアでうらそえナビの新着情報をチェック!

  • RSSフィード