公開日 2016年01月30日 18時15分

2016年1月30日(土)、東京ヤクルトスワローズが春季キャンプ実施のため、本日沖縄に到着致しました。

昨年セ・リーグ優勝したこともあり、多くの報道陣が沖縄の那覇空港で待ち構えていました。

 

今年も、那覇空港の到着ロビーで、監督・コーチ・選手の浦添市での春季キャンプ受入歓迎式典を行いました。

はじめに、真中監督・雄平選手へ花束を、平成27年度 浦添市てだこレディーから贈呈を行いました。

12508739_428075030721507_4182992593684449808_n

本日は、東京ヤクルトスワローズ浦添協力会 会長 水田 正明及び浦添市長 松本 哲治も空港での出迎えを行いました。

12573228_428075044054839_7098192121694628820_n

 

次に、東京ヤクルトスワローズ浦添協力会 会長 水田 正明から、「ヤクルト春季キャンプ」成功に向けての挨拶を行いました。

12643010_428075054054838_1022317108581239131_n

一ヶ月間の春季キャンプが始まります。浦添協力会は、ヤクルト球団を応援し続けます。

明日は、「東京ヤクルトスワローズ セリーグ優勝祝賀会及び交流会」も実施しますので、ヤクルトファンは是非お越し下さい。