手づくり市で隠れた才能を発信

公開日 2014/12/22

tedakoP_marche01
名前
金城奏枝さん
お仕事
*coco marche*主宰 と保険のセールスレディ
出没スポット
浦添市てだこホール
出身地
沖縄県那覇市
情報
クールビューティーな印象とは裏腹に、特技は変顔というチャーミングな女性。首里にご自身のショップもあります。
*coco marche*~zakka & flower shop~
ココマルシェザッカアンドフラワーショップ
10:30~19:00
不定休
那覇市首里石嶺町1-161-8
070-5411-1960
フィード情報

作家さんを支える手作り市のアネキ的存在

tedakoP_marche02
浦添市「てだこホール」で定期的に行われる手作り市*coco marche*の主宰者、金城奏枝さんにアプローチ。市をはじめたきっかけや想いなどアレコレ聞いてみました。クリスマス時期ということでサンタレディ姿の金城さん。見た目は高嶺の花というオーラの持ち主ですが、気さくに色々語ってくれる、親しみやすい女性でしたよ。

tedakoP_marche01_2


「きっかけは、保険の販売代理店として手作り市に出店したことから。地元でもこんな市があったらいいなと」小さなイベントを始めたんだそうです。そこから回を重ね、来店者も増えてきたことで、もっと大きな駐車場や会場が必要になり、2010年からてだこホールに移動。回を重ねるごとに、来場者も増え、すっかり定着してきました。開催時期は基本的に、3、6、9、12月。平日の11:00~15:00も固定化しています。

tedakoP_marche03
「週末開催だと、客層の多くは家族連れ。家族が一緒だと女性は主婦として、母親としての役割がありますから、なかなか自由気まま、というわけにはいきません。そこで平日の昼間にしようと決めました」。あらゆるジャンルの「カワイイもの」が一堂に会する手作り市。それぞれの雑貨屋さん巡りをするとなると、それなりに時間も労力も必要だけど、ここなら遠方から雑貨屋さんが出張してくれ、なかなかお目にかかれない作家さんとおしゃべりできる。女性にとっては平日のオアシスタイムですよね。

 

tedakoP_marche05
取材の途中に各ブースをまわり、出店者の方へ金城さんの印象を伺ってみました。仲良しのichigo&さんによると「手作り市のなかには、主宰者のこだわりや想いによって、なかなか折り合いが難しい面もありますが、金城さんは押し付けがましくなく、距離感がちょうどよいんです」とのこと。他の人間関係にも言えることですが、この「程よい距離感」こそ長続きの秘訣なのでしょうね。最後は仲良く「アイ~ン」でキメ!!

tedakoP_marche06
受付でのインタビュー中もひっきりなしに金城さんのもとに訪れる出店者のみなさん。客足が落ち着いたころを見計らって出店料を払いにきたり、声掛けしにきたり。気づけば、終始対応に追われ、ご飯を食べたり、息つく暇もなさそうな金城さん。それでも徒労感も、気負った感じもなく、いたってニュートラル。これが14回目の貫禄なのか、悟りなのか。

tedakoP_marche07
話の合間に、ふと目についたブースの配置図。この場所決めはどうやって? という問いに「私が担当です。決めるときはアイテムに応じて考慮します。服飾系はハンガー掛けが必要なので壁側、電気を使うか、商品が大きめなのか、といった具合に。また出店者が友人同士なら隣にしてあげたり。あと、同じ系統やジャンルのものを隣同士にはしません。お客さんにも出店者にとっても、バランスは考えながら配置をしています」とのこと。え~~、これなら3ヶ月に1回、結婚式を挙げているようなものじゃないですかーーー! と思わず素直な感想が出てしまう凡人の私に「希望は叶えてあげるように心がけています。やっぱり、出店して楽しい方がいいですものね」ですって。心なしか後光が・・・。

ちなみにみなさん、先ほどふれたとおり、金城さんの本業は保険のセールスレディなんですよ。本業の傍ら、ブースの配置に頭をひねり、みんなの希望に耳を傾け、気持ちよく参加できるようにと心を配り、夜なべして(ちょっと妄想)手書きで配布用の見取り図を写すという・・・。見た目の華やかさに反して、地味な作業も淡々とこなすギャップにもグッとやられます。

tedakoP_marche08
続けられる原動力って? 「皆さんに会えるとパワーがもらえるから! とにかく人が好きなんです」お~~、この崇高な精神と卓越したブースのパズル能力、ただただ感心するばかりのうらナビスタッフです。せっかくなので、来場者からのコメントもいただきました。「県外の方だって、ふらっと立ち寄るのはもちろん、ぜひ出店してほしいです。ココマルシェに合わせたコースプランにするのをおすすめします」なるほど~~! イベント目的での沖縄ステイも楽しそう!自分の表現の場として、作家さんやステキなアイテムとの出合いの場として、思い思いに市を活用したいですね。金城さん、これからも応援してます! 次回も遊びに来ますからね!

地図

*coco marche*~zakka & flower shop~

※この記事はに作成されました。公開時点から変更になっている場合がありますのでご了承ください。

  • LINEで送る