coco bagel  (ココベーグル)

公開日 2014/10/21

天然素材のこだわりベーグル+moreの「おいしい」。

coco bagel
浦添市の学園通りから1本入ったところにある住宅街にひっそりと、かわいらしいベーグル専門店「coco bagel」があります。もともとはインターネット販売のみのオンラインショップからはじまったショップ、気になるベーグルにアプローチしてきました。

coco bagel
coco bagel
カラフルなモビールや雑貨に彩られた店内に、すでに乙女心はロックオン! 連動して食欲も一気に高まります。イートインスペースもあり、カフェラテなどのドリンクメニューも取りそろえています。


coco bagelベーグル
そしてまんまる、かわいいベーグルたち。70種類ほどあるレシピの中から、替わりばんこに6種類が並んでいます。「プレーン(168円)」や人気の「きなこチョコ(210円)」、「かぼちゃチーズ(221円)」など、季節の食材を取り入れたものもあり、飽きのこないラインナップです。

coco bagelベーグル
coco bagalの魅力は種類の多さや、目先のかわいさにとどまりません。 「うちのベーグルは赤ちゃんの歯固めに使ったりできるほど安心です」と店主・丸山さんのコメントどおり、coco bagalの生地はとにかく安心して食べられる、のひとことに尽きます。 保存料、合成着色料、添加物は一切使用せず、使うのは北海道産小麦とてんさい糖、沖縄県産の海塩など天然素材ばかり。 また、バター、卵、牛乳も使ってないので、アレルギー持ちにももってこい&カロリー控えめ。あらゆる客層や年齢層にもやさしい優秀ベーグルなのです。 作る過程にも工夫があり、独自の長期低温で熟成させ、発酵させる手間をいとみません。その過程を経て、中はもっちり、外はパリッと、小麦の風味がしっかり感じられるベーグルが生まれます。口にふくむほどにおいしさとありがたさが、じーんわり。


coco bagel新商品
続いて、最近仲間入りした新商品。ベーグルから派生した「ベーグルラスク(360円)」と「ベーグルグラノーラ(900円)」を発見。誕生のきっかけは「専門店の強みを生かしてベーグルを中心にした商品を展開したかったのと、日持ちする商品を作りたかった」のだとか。だからといって、残りもので作ってないんですよ!! このラスクやグラノーラを作るためのベーグルも焼くのですよ!! ベーグルラスクはバゲットなどから作る通常のものより、はるかにパリッと、ゴリっと、そして軽やか!


coco bagelラスク
味は紅芋、マンゴー、黒糖、シークワーサーといった沖縄定番フレーバーと並んで、浦添市いちおしの食材、味もありました。桑抹茶のクセのない苦みと、ちょこんとのった桑の実のほのかな甘酸っぱさが何とも上品で、絶好のお茶請け(?)です。ブラボー、ココベーグル!

coco bagelグラノーラ
そして、このベーグルラスクにひまわりのタネ、オーツ麦、パパイヤなどのドライフルーツが入ったベーグルグラノーラ「COCONOLA」。贅沢にたっぷり使われた天然素材の穀物、自然の甘さ、そして先ほどのパリパリラスクのハーモニーが美味。街の小さなお店で手掛けるベーグルグラノーラは、いつも食べている工場メイドのものより、やさしい感じ。一粒づつ丁寧に食べていると、心も落ち着くという意外な効果も。種類は紅芋シリアル、南国フルーツ、アールグレイシークヮーサー、生姜黒糖の4種類。

coco bagel店内
取材中に訪れたメガネ女子にもインタビュー。「来たのは初めてだけど、お友達から薦めてもらって。今から出産祝いで差し入れに持っていくんです」と、微笑ましいコメントをいただき、ほっこり。あれ、なんだか心が柔らかくなった気分?? 良質な食品って、人柄もよくするのかしら? るるる♪

DATA

coco bagel

店名
ベーグル専門店 coco bagel
(ベーグルせんもんてんココベーグル)
問い合わせ先
098-995-7868
住所
沖縄県浦添市伊祖2-22-10
営業時間
11:30~17:00(イートインは~16:30)
定休日
日曜、祝日
駐車場
2台
Webサイト
その他
・すべての商品が予約可能。全国発送も可。

地図

ベーグル専門店 coco bagel

※この記事はに作成されました。公開時点から変更になっている場合がありますのでご了承ください。

  • LINEで送る