レトロチック雑貨屋ガト

公開日 2015/10/03

昭和雑貨コレクターが集う
コレクターによるコレクターのための雑貨屋

kau_gato01

kau_gato02
安茶波(あはちゃ)交差点程近くに黒猫の看板が目印の「レトロチック雑貨屋ガト」はあります。店内に入るとそこは…「昭和」にタイムスリップしてしまったかのよう、レトロな雑貨があふれていました。kau_gato03
どこか懐かしい感覚に陥ってしまった、どっぷり昭和世代なうらナビスタッフ。あぁこれがノスタルジーなのね。店内にならぶ商品のひとつひとつに、心の奥底に眠っていた思い出がふつふつとよみがえるのです。

kau_gato04

kau_gato05
昭和の歌謡曲が流れる店内の壁一面にあるのは、おばあちゃん家で麦茶のんだな~とか、記憶の彼方のシーンが脳裏によぎる柄入りガラスコップ。今どきこんなにきれいな状態でお目にかかれるなんて、滅多にないような代物ばかり。

kau_gato06

kau_gato07
オーナーの糸数愛さんは昭和雑貨コレクター。それも「使用品」と「保存版」に分けて二セットを集めていたというかなりマニアックなお方。子供のころに大好きだった少女マンガのグッズやアイテムを集めだしたのが、コレクションのきっかけだそうです。コツコツと集めた未使用品を、身を切る思いで手放す商品もあるんだとか。今ではなかなかない、新品同様のデッドストックを求め全国の骨董市へ足を運んだり、逆輸入で取り寄せたりと長年の収集家のアンテナを張り巡らせている糸数さん。そのこだわりっぷりに感服いたします~。

kau_gato08

kau_gato09
糸数さんイチオシのガラス製品は「アンバーガラスのカップ&ソーサ―(800円~)」。綺麗な飴色のガラスに癒されますよね。オシャレにブランデーなどを楽しめる昭和レトロな脚付きグラスもありましたよ!

kau_gato10
これまたお懐かしい定番の「花柄ホーロー鍋」。カレー作るならこれでしょ!人気の高いホーロー鍋ですが、昭和テイストあふれるこの感じは「お母さん…」と、思わず涙がちょちょぎれてしまいます。

kau_gato11

kau_gato12
最近女子高生に人気の雑貨。「ステンレスのイラスト弁当箱」は小物入れにもちょうどいいサイズ。ビビットなアクセサリー類も時代を超えて乙女の心を揺さぶるんでしょうね。

kau_gato13

kau_gato14
そして、忘れてはならないのが昭和の少女マンガや戦隊物のぬり絵や着せ替え。私も多分にもれず着せ替えやってました〜!切り抜いて着せるっていうアナログ仕様も、あぁ懐かしい…まだあどけなさが残るかわいい子供だった私も、どっぷりハマってましたとも。

kau_gato15
昭和の大人気漫画家・細川智栄子さんの乙女水筒は未使用品。「今どきの水筒を手にする子供たちにまぎれて、レトロ乙女な水筒をわが子に持たせたい!というお母さんやおばあちゃんに人気なんですよ」と糸数さん。確かにこれは相当な個性派ですよね!人とは違うものを求める方には最高なグッズですよ!!

kau_gato16
ピンクレディーうちわと乙女水筒を手に最高の笑顔をくれた糸数さん。思い出の琴線にふれる素敵な雑貨たちとの時間を満喫しました〜。ありがとうございました。

DATA

kau_gato17

店名
レトロチック雑貨屋ガト
電話番号
098-934-8878
住所
沖縄県浦添市安茶波2-10-1
営業時間
13:00~17:00
定休日
月曜、水曜
駐車場
Webサイト
ブログ :
http://gato.ti-da.net
facebook:
Facebook
平均予算
1000円
支払い
クレジットカード・電子マネー利用  不可

 

地図

レトロチック雑貨屋ガト

※この記事はに作成されました。公開時点から変更になっている場合がありますのでご了承ください。

  • LINEで送る