アーカイブ一覧

2014年4月

  • 2014年04月30日 16時09分

    GWは浦添市美術館へGO!!!!

    GWは、浦添市美術館へ行こう!!!!

     

    日本屈指の漆芸!あの浮世絵師・葛飾北斎が描いた琉球の名所八景もあります!

    会 期: 4月29日(火・祝)~5月11日(日)

     

    ●特別公開  葛飾北斎作 琉球八景展

    「琉球八景」とは、江戸時代の日本を代表する浮世絵師・葛飾北斎が描いた琉球の名所八景の浮世絵です。北斎自身は琉球にきたことはなく、琉球にやって来た中国の使節(冊封使)の記した書物『琉球国志略』を参考に、この作品を制作したと言われています。そのため、「琉球八景」の中には本来は沖縄にない赤富士や、雪の積もった情景などが描き込まれているものがあります。琉球・中国・日本の関係を示す貴重な作品です。この機会にぜひご鑑賞ください。

     

    Windows フォト ビューアー壁紙004

    粂村竹籬(くめむらちくり)

    現在の那覇市久米付近にあった中国人系住人の集落、久米村が描かれている。久米村の人々は琉球王府の中で様々な専門職として活躍した。タイトルの竹籬とは、竹の垣根のこと。

     

    Windows フォト ビューアー壁紙005006

    龍洞松濤(りゅうどうしょうとう)

    奥武山にかつてあったといわれる龍洞寺が描かれている。雪景色になっているのは北斎の創作。

     

    ●平成25年度 新収蔵品展

    浦添市美術館で平成25年度に新たに収集した作品を展示します。琉球王朝時代のきらびやかな漆器、近代沖縄のモダンな漆器などが並びます。特に漆文化の広がりを感じる東南アジアの楽器7点や、当館の紅房コレクションにもないデザインの紅房制作の漆器などが見所です。琉球八景と合わせて是非ご鑑賞ください。

     

    Windows フォト ビューアー壁紙02

    朱漆龍舟堆錦大盆

    堆錦は琉球漆器の特色ある技法で、漆と顔料を混ぜたものをシートのように加工してそれを切り取り、貼り付ける技法。芭蕉と龍舟という組み合わせは珍しい図柄で、舟の帆や旗の色を細かく変えている部分や龍の鱗の細かさに高い技術が伺える。

     

       Windows フォト ビューアー壁紙003

    三 線

    ベトナム制作とされる三線。制作年不明。ベトナムの漆芸では、貝を薄く加工して貼り付ける螺鈿技法がよくもちいられる。この三線にも繊細な螺鈿が施され、透漆によって全体が艶やかに光っています。

     

    Windows フォト ビューアー壁紙

    朱漆楼閣人物箔絵湯庫(しゅうるしろうかくじんぶつはくえたーくー)

    「湯庫(タークー)」とは、現代の魔法瓶のような機能を持った琉球独特の漆芸品。この作品のように上段に食べ物をいれるスペースが設けられた形状のものはとても珍しく、漆芸専門の美術館である当館の所蔵品にも前例がない。

     

    ↓↓お問い合わせ↓↓

    「浦添市美術館」

    【開館時間】9:30分~17:00(入館は16:30分まで)

    ※金曜日は19:00時まで(入館は18:30まで)

    【観覧料】無料(一部有料あり) 【TEL】098-879-3219

     

     

     

    投稿者: 16時09分|コメント(0)|カテゴリ:
  • 2014年04月23日 16時39分

    新しい浦添産品誕生!!

    新しい浦添産品誕生しましたよ~!!

    その名も『オバー自慢のおきなわんドーナツ』&『オバー自慢の美(ちゅ)らむらさき』

    浦添市牧港にある沖縄農園さんから発売されています!!

    10006215_229549250574087_5400745663488131913_n

            社長の具志堅さん 

     

    このほどBIGINの楽曲「おばー自慢の爆弾鍋」を原案としたWeb版コミック「おばー自慢の爆弾鍋たーち」が作成され、このコミックとのコラボ企画ということで誕生しました!!

    『オバー自慢のおきなわんドーナツ』は沖縄旧来の「サンガヮチガーシ」を現代風にアレンジした、黒糖仕立てのドーナツ。

    『オバー自慢の美(ちゅ)らむらさき』はしっかりした和風生地に紅イモあんを包み込んだ紅イモのお菓子。

    どちらも程よい甘さで、美味しいですよ~!!!

    沖縄県内の観光土産品店などで購入できます。

    IMG_5269

     

     

    __

     

    県外の方へのお土産にも!!

    家庭訪問の時の茶菓子としても!!

    子どもたちの3時のおやつとしても!!

    どのシーンにでも最適です。

    どうぞ、皆さんご賞味あれ~。

     

    ↓↓商品に関してのお問い合わせ↓↓

    株式会社 沖縄農園

    沖縄県浦添市牧港1-9-9

    TEL:098-877-8482

    FAX:098-878-7203

     

     

     

     

     

    投稿者: 16時39分|コメント(0)|カテゴリ:
  • 2014年04月18日 17時47分

    アンコール上映決定!!!

    「たま子とチョーチカーの呪文」アンコール上映決定!!!!

     

    去った3月に開催された、第6回沖縄国際映画祭。

    皆さんも会場に足を運び、楽しむことができましたか~?

    浦添市も、浦添を舞台に映画を撮影したり、浦添応援団を結成するなどして大変盛り上がりました。

    __

     

     

    さらに、沖縄国際映画祭浦添会場を設け、吉本芸人によるお笑いライブや「たま子とチョーチカーの呪文」舞台挨拶&上映会を行いました。

    こちらも大盛況で、なんといっても「たま子とチョーチカーの呪文」が最高でした。

    その映画が、なんと!!!

    アンコール上映されることになりましたーーー!!!!!

    3月は忙しくて見逃したあなたも、行く予定だったが急用が入って会場に行けなかったあなたも、あまり興味の無かったあなたも!!

    このアンコール上映会で映画を観ることができますよ~!!

    今回は浦添市編だけではなく、那覇市編、沖縄市編も上映します。

    上映会当日は、ガレッジセールさんをはじめ、映画出演者の舞台挨拶もあります。

    このチャンスをお見逃しなく~!!

     

    ☆上映会詳細☆

    日時:2014年5月27日(火) 19:00会場、19:30開演、21:30終演(予定)

    場所:那覇市ぶんかテンブス館

    写真

     

     

     

     

    投稿者: 17時47分|コメント(0)|カテゴリ:
  • 2014年04月12日 11時34分

    浦添市観光協会サイトとブログを移設しました!

    観光協会ブログをリニューアルしました。

    うらそえナビと統合することでより、一元的な情報発信を実現して参ります。

    よろしくお願い致します!

    投稿者:観光協会 11時34分|コメント(0)|カテゴリ: